スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレー動画の撮影ソフト

 までニコニコとかにUPしてた動画はみんなdxtoryだったので、広告が動画の上に出ています。

実はキャプチャソフト兼ゲーミングコミュニティソフトの"Xfire"というので、広告の出ない動画を作れるはずだったのですが、なぜかTeamFortress2だけ認識してくれず、撮影できませんでした。
Warsow、CounterStrike:Source、Half-Life2、Portalとかは認識したのに……

で、先日エラーでTeamFortress2が起動できなくなったのでSteamを再インストールしたらXfire側でも認識するようになりました。
喜び勇んでテスト撮影してみると、今度は音を拾わない。
録音デバイスの設定でもプルダウンメニューに、マイクとステレオミキサーしか選択できず、マイクはもちろんいつも使ってるマイクですしステレオミキサーでやってもPCのもともとついてる集音機器からのわずかな音拾いのみ・・・うう・・・

なぜかWarsowでは音を拾ってくれるので不思議。
CS:Sでも拾ったので、何が違うんだろうと思いつつ検討中。
うまくいったらまたテストで動画をUPしてみるかもしれません。




 P.S.

いまさらですが、DIODIOさんのカスタムマップ工房をリンクに追加させていただきました。



 追記。

音拾えるようになりました。
しかし、Gさんも言ってるとおり音ズレがひどい。
以前CS:Sを試し撮りした時は発生しなかったのに・・・なぜ。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

Kaboom

Author:Kaboom
TF2で活動しています。
クランには入っていません。カスタムマップを作ってます。
スパイが苦手なダメな子です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。