スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビーを久々にプレー

 最近はオールマイティに強いソルジャーに執心なのですが、ヘビーアップデートの熱もやや冷めてきたこととチームに偶然ヘビーがいなかったのでプレーしてみました。
シチュエーションはdust C CP2 防衛。

heavy_domination.png


7人制圧とかはじめてかも。
純粋に最初からヘビーをやっていたわけでひゃなく、最初はメディックをやっていて、後でソルジャーとかデモマンをやっていました。
で、「あ、ヘビーいないなあ・・・久々にやってみようかな」
ということで。

死ぬたびにナターシャとサーシャを取り替えながらやっていたんですが、ガリガリ前へ出ていたのでサーシャのほうが使いやすかったです。
ナターシャでいいなあと思うときはやっぱりメディックを倒したいときと、角を飛び出してきた敵を逃がさないように足止めするときですね。
ゆっくりな敵をほかの味方が倒してくれたり、SGから逃げ切れなかったり・・・

Valveのヘビーアップデートに対する構想は「メディックがいなくても単独でチームに貢献できる」という内容なので、ナターシャはそのコンセプトに沿っているといえます。
しかし、チームにヘビーがいたら、そこにメディックが駆け寄るのが普通になっているため本末転倒といったかんじ。
ソルジャーが二人いて、その二人にメディックがついてヘビーが単独でナターシャを使って足止めを図る、という構図になれば強いかもしれませんが、現状でそのシチュエーションになればヘビーにメディックがついてしまうのは火を見るより明らか。
サンドイッチはなかなか会心の出来だと思いますがナターシャは、現在のセオリーでは日の目を見ることは少ないのか。

で、一回だけKGB使えました。偶然エンジニア殴り倒せたんです。
でも1killも出来ませんでしたね。
サーシャでお手製クリティカル出すほうが手っ取り早かったです。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

Kaboom

Author:Kaboom
TF2で活動しています。
クランには入っていません。カスタムマップを作ってます。
スパイが苦手なダメな子です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。