スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各プレイヤーのヒットボックスを見てみた

 スレにsv_cheatsだけどTPS視点のコンソールコマンドがあるというレスがあったので、CS:Sの時に使ったsv_showhitboxesと併用して各キャラクターのヒットボックスを調べてみた。

more...

スポンサーサイト

GIMPを使った透過スプレーの作り方

 の記事で「透過スプレーの作り方を記事にしてほしい」とコメントがあったので、記事にしてみました。
なお、この記事ではスプレーを過去に作ったことがあるけど透過スプレーを作ったことがない、という前提で解説しています。
初歩的なスプレーの作り方はWikiに載っているので、そちらを参考に一度スプレーをゲーム中に貼れることを確認してから透過スプレーに挑んでください。
なお、今回画像の透過処理にGIMPを使用します。
「フォトショのが便利じゃん?」とか言わないでください。
絵描きでもカメラマンでもないのにそんなソフト持ってませんって!
とりあえずGIMPは無料です。
あらかじめGIMPでググってインストールを済ませておいてください。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=GIMP&lr=

more...

技術を努力で補った

 は画像編集ソフトとかあんまり持ってない。
第一画像の圧縮形式の特徴とかも知らないし、ソフトの特別な機能や便利な機能を上手く扱う技術もない。
なので、スプレーを使う時はほぼすべてペイントの機能だけでやっている。
透過処理するときだけGIMPを使い、白黒にしたりタイル模様をつけたりするときだけPixiaを使う。
それ以外は全部ペイント。

more...

あ、あれー!?

 所のゲーセンからCounterStrikeNEOが消えてた。結構ショック。
cap_player3.jpg

 出来とかバランスとか別として、FPS慣れしていない人のために、P90の値段を下げたり、弾道が光って見えるようにしたり、ヘルスを数値のみじゃなくてゲージ表示も導入して直感性に優れるようにしたりと工夫も絶えなかったしお正月イベントとか毎年やってたし大会もこの店でやってたのに。
ソースエンジンを利用しているとはいえ倒された時のモーションはCS1.6に則っていたからHSの爽快感もあったし、時々見られるバカプレーも好きだった。
流血表現や「テロリスト」の単語が無かったのは一般向けを考慮していたからで、その辺の気遣いも細かくてとにかく敷居を低く! を目標にしていた感じが好感持てたんだけどなぁ……
REDZONE浦田店もしまっちゃったようだし、やはりゲーセン市場は過酷なようだ……カードゲームとか格ゲーに押されすぎている……何よりCSNEOは料金が高すぎた。
TeamFortress2の無料期間とかもあいまって、こうやってFPSが浸透していくといいなぁと思ってた矢先だったのでショックでした。

 というかTF2をゲーセンに設置したら結構人気出そうな気がしてきた。
CSみたいに1ラウンドやられたらそれっきり、ということもないし、ヴィジュアルの側面からもとっつきやすいハズ。時間の調整とかすればゲーセン市場に立ち入る隙は……あるのか?orz
どこのゲーセンも人気の筐体であふれかえって、不人気のゲームは淘汰されるばかりだ。
私の店のCSNEOも―隅っ子の方とはいえ―あの人気でよく2年以上持ったなと思う。
それだけコアなヒトの心を掴んで離さないCSの本質的な不思議な魅力が強かったんだと実感できる。

 ちょっとTF2の話題からそれちゃったけど、たまにはってことで。

テレポータの効率性

 ンジニアのテレポータは便利だ。仲間を最前線に素早く送り込むことができる。
そのテレポータを効率よく使う方法は?

more...

Ubersowの注射器部分

 Ubersowをよく見たら、注射器のところがウーバーチャージゲージの量と対応してる。
細かい。

ubersow.jpg


ちなみにウーバーチャージ使用中に構えるとしっかりゲージの減少に合わせて注射器の中身も減る。
こんなところでこだわらないでタウントを真面目に作ってくださいよォー!

最強のメディック

 ういえば、新武器出たことだし新武器のカスタムスキンとか出たのかなーと思ってFPSBANANA見てたら面白いメディックのスキンが。

more...

フリーズカム!

 に倒された時、「おまえを殺したのはコイツだ!」画面が出る。
これを開発陣はフリーズカムショットと呼んでいるが、この時スクリーンショットを撮ることができる。
TF2のスクリーンショットフォルダを覗くと結構たまってたので、面白いのをピックアップして公開。
中にはフリーズカムショットじゃないのもあるけど、そこはご愛敬。

さあ、お前を殺したのはコイツだ!

more...

メディックのあれこれ

 おぉー! 俺はメディックをやめるぞJOJOー!
最近メディック多いですね。私もメディック好きなのにできません。クラスバランスの関係でorz
と、新しくメディックに挑戦しよう! という人に向けてメディックのポイントを書いてみました。



more...

プロフィール

Kaboom

Author:Kaboom
TF2で活動しています。
クランには入っていません。カスタムマップを作ってます。
スパイが苦手なダメな子です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。